ガレージのある家

今回のブログは男の憧れ
ガレージハウスのお話で行って見ましょう。

男だったら一度は憧れる「ガレージ」
車やバイクをメンテナンスできる場所
「ガレージ」
響きがいい。

雨の日も風の日もそして雪の日も
シヤッターがあれば関係無い。

オープンガレージでも
雪が積もる心配は無い。
朝の雪おろしする事ないのはありがたい。

ただし建築費用は高くなってしまうようです。
車庫分のスペースをつくるので
面積が増えてしまい、材料も割り増しかかる。カーポートの費用が家にくっついたと思うしかないでしょう。

弊社のガレージハウスは標準仕様が
オープンガレージになりますが
オプションでシャッターお付けできます。

では商品のご紹介です。

02ガレージのある家_外観パース画像_202010.jpg

こちらはセミオーダー住宅
「アリエ」のガレージのある家
と言う商品になります。
価格帯はお問い合わせください。

PageTop